転勤族の嫁* あーちゃんの子育てブログ

旅行*お酒*楽しいことが大好き!!転勤族の旦那をもつあーちゃんの妊娠・出産・子育てブログ

新生児のでべそ・・・臍ヘルニアになりました。観察日記。

すくすく育ってきたおぬち・・・

ですが、、すごくうなるんです。。

 

ゆっくり寝たり、起きているときは機嫌がよかったりと特に体に不調はなさそうなのですが、うーーーんと大きな声でうなっているのを聞くと、どうしてもかわいそうに感じていました。

 

特に夜寝ているときのうなりがひどかったです。

赤ちゃんがうなるのは

  • ミルクの飲みすぎ
  • 消化不足
  • うんちが出ていない
  • おならがたまって気持ちが悪い
  • 体が成長しているから

などの原因があるそう。

うなることの明確な理由はわかっていないようです。

 

2ヶ月ごろ産婦人科に行くことがあったので、助産師さんに相談をしてみましたが、

「よくありますよ〜うちの子もうなってました(にこにこ)」とあっさり流されました😅

つまり・・・そんなに悩むことではないみたいです

 

それでも気になる母心🥺

 

 

観察してみると、おぬちがうなるのはこんなときでした!

  • ミルク後でげっぷが出てない
  • うんちが出ないとき

 

あとひとつ・・・ミルクの飲み過ぎも原因だったようです🤔

 

 

夜泣きをして、おっぱいを飲んだ後は必ず大声で唸っていました。

泣く声と同じくらいの大きさで唸っていたので、心配ではありましたが、助産師さんの反応やネットでの気づけば終わってるとの意見の多さに、深く考えるのをやめました😟

 

そのうち終わるだろうとそっと見守ることに👀

 

うなりのピークを通り過ぎた頃、夜泣き後にうなっているときは抱きかかえてげっぷを出してあげました。

おぬちはよく寝る子で、夜泣きしてもおっぱいを飲み終わるとすぐ爆睡します。

げっぷがうまく出ないときは、とりあえずそのまま寝かし、3分くらいたつと唸り出すので、そこで抱きかかえてげっぷを出してあげました。

このときげっぷを出してもうなり続けるときは、うんちやおならがたまっているかもしれないと、足を曲げ伸ばししたりお腹をさすってあげたりしました。

げっぷやおならが出るとうならなくなることもありました。

げっぷやおならをしてもうなるときはどうしようもないので、見守っていました。

 

うなることにも慣れてきて、いつ終わるんだろう・・・なんてぼんやり考えていた頃。

おむつを変えながらおへそが出てきていることに気づきました。

 

生後2m1d

f:id:mamapopo:20200118072424j:image
f:id:mamapopo:20200118072427j:image

f:id:mamapopo:20200121151328j:image

 

おへそは押さえるとぐにゅぐにゅいいます。

水が溜まっているような感じです。

 

生後2カ月で行う予防接種のとき、小児科の先生にも「おへそが出てますね!」と指摘されたので診てもらいました。

 

症状は臍ヘルニアでした。

臍ヘルニアとは、赤ちゃんは腹筋が未発達な状態なので腸がおへそから出てくる症状です。

赤ちゃんにはよくあることで、1歳くらいまでに治ることもあるから、経過観察することになりました。

おへそは押さえるとぐにゅぐにゅとなり、へっこみますがすぐぷりん!とでべそ状態に戻ります🙄

 

もし臍ヘルニアが治らなかったら・・・

手術をする必要があるようです。

手術も小児外科がある病院へ行かなければならないので、私は大学病院まで行く必要がありました。

手術では、おへそを切って腸を押さえ、ノーマルなおへその形に仕上げて閉じるみたいです。

赤ちゃんは暴れる可能性もあるので全身麻酔になるそう・・・

1歳といってもまだまだ赤ちゃん。。全身麻酔をさせるなんて怖すぎます😭

 

今できることをできないかとネットで調べてみると、おへそに固いボールをつけ、それを医療用テープで留める療法があると知りました。

 小児科の先生にその治療法を行うことについて相談をしました。

 

先生の見解はこちら!

  • テープがかぶれて治療を続けられないことが多い
  • 1歳までに治ることも多いので経過観察がいいのでは
  • (この小児科では)昔はテープ押さえ療法を行っていたけど、今は行なっていない(結果取れるから意味ない的なスタンス)

 

先ほど言われた大学病院の小児外科の先生が知り合いらしく、すぐ電話で問い合わせてくれました。

なんと!その大学病院でもテープ押さえ療法は行なっていませんでした。

 

何かしらできることがあればやってあげたかったのですが、、一旦先生の言うことを信じて1歳まで様子を見ることにしました。

 

 

୨୧...経過観察記録...୨୧

f:id:mamapopo:20200118231342j:image

2m20d☝🏻


f:id:mamapopo:20200118231338j:image

3m1d☝🏻


f:id:mamapopo:20200118231335j:image

3m13d☝🏻

 

 

おむつを変える度、でべそがへっこんでいないことを嘆いていましたが、2ヶ月半ばごろからおへそが少しずつ小さくなった気がしていました・・・

 

そう!!

気づけば治っていました〜😭💕✨✨

 

と同時にうなることもなくなっていました🙌🏻㊗️

無事治ってほっと胸をなでおろしたあーちゃんでしたとさ🐥

黄疸&早産でミルクを飲まない新生児には無理やりミルクを飲ませるべき???ミルクを飲まなかった赤ちゃんの成長推移

36w3dで出産したあーちゃんです。

なんちゃって早産で体力のないおぬち(赤ちゃん)・・・

退院時には出産時より体重も増えておらず、治療はしなくていいものの黄疸も少しあるため、ミルクを積極的に飲ませるように指導され、退院しました。

 

退院後のおぬちの特徴

◯泣かない

◯常に寝ている

◯ミルクも飲まない

◯ミルク中に寝る

 

ほぼ動かずじっと寝ているおぬち。

退院してすぐって赤ちゃんがギャン泣きして、夜泣きもひどくてお母さんげっそりするんじゃないんだっけ???🙄

おぬちは泣いても「ふぇ〜」と一発泣くだけで、そのまま寝てしまいます。

実家から手伝いに来た実母には「泣かない手がかからないいい子ね〜」と言われるほど家の中は静かでした。

 

 

とりあえず、産婦人科から指導された通り3時間ごとに起こして授乳(右1分左1分)とミルクをあげます。

が・・・・

おぬちは必ず産婦人科から指定された量を飲まずに途中で寝ていました。

産婦人科では「ミルクを飲んでいる途中に寝かさないようにね!」と言われ、げっぷをさせたり背中や足の裏を刺激するよう言われましたが、ちょこっと嫌がるだけで起きることはありませんでした。

 

ミルクを飲みながら寝てしまうおぬち。

生まれたての赤ちゃんは目がほぼ見えていません。そのため、匂いでお母さんを判断しているらしく、お母さんから抱っこしてもらいミルクを飲ませてもらうと安心して寝てしまうようです。

産婦人科助産師さんはプロなのでミルクを飲ませることも上手でしたが、ミルクを飲みながら赤ちゃんが寝るのにはちゃんと理由があったんです!

(これにプラスして体力がないから寝ちゃうんですね〜)

 

おぬちは始めはミルクを飲むものの、飲む体力がなくなると途中からだらだらと口からミルクをこぼしていました。

さすがにかわいそうなので、そこで一旦切り上げます。

その後、げっぷやわきこちょこちょで起こしますが、哺乳瓶を口に当てても口を固く閉じて飲んでくれませんでした。

 

ミルクが残った哺乳瓶を洗いながらまた飲ませられなかった・・・と悲しい気持ちになりました。

 

今思えばあのときのおぬちは体力がなくて、起きておくこともわたしにお腹すいたと泣いてアピールすることもミルクをぐびぐび飲むこともできないくらい弱かったんです・・・

 

このころのあーちゃんは、ママ業として「とりあえずミルクを飲ませること」をミッションとされていたため、哺乳瓶に残ったミルクの量とにらめっこする毎日でした。

 

「ミルクを飲ませなさい飲ませなさい」と誰からも言われることに嫌気がさしてきて、、

そもそも本能で飲まずに寝ている赤ちゃんを無理やり起こしてかつ、もういらないと口を閉じているのに頑張って飲ませる必要があるのか???と思っていました。

 

 

誕生から4日目 〜退院した日〜

産婦人科からは母乳5分5分プラスミルクを60cc飲ませるように言われていました。

が・・・最高でも35ccしか飲みませんでした。

 

5日目 ミルク8回:160cc

6日目 ミルク9回:200cc

産婦人科にて黄疸&体重チェック

黄疸の数値が高いため、血液検査・・・結果は異常なし。

7日目 ミルク9回:210cc

8日目 ミルク8回:275cc

産婦人科にて黄疸&体重チェック

退院時の体重よりまだ軽い・・・

2,616g・・・😭

黄疸もまだでているため、水を1日2Lは最低でも飲むように言われる。

ただ、血液検査はしなくていいと先生の判断。

母乳の時間を片方5分から1分にし、搾乳をするよう指示される。

ミルクをより多く飲ませて、ビリルビンを出すしかないようだ・・・

9日目 ミルク8回:320cc  2,610g

※体重の推移が知りたかったので、スケールをレンタルしました。

f:id:mamapopo:20191223204439j:image

 

使っていたスケールはこちら!!!☝︎

 

「毎回スケールにのせてたら、ノイローゼになっちゃうわよ〜」

と入院時にミルク指導いただいた方が言ってましたが、それは健康な赤ちゃんの場合で、、

わたしは毎日少しでも体重が増えてくれていたら、それを励みに頑張れたので、スケールをレンタルしてよかったと思います!

 

10日目 ミルク8回:400cc  2,640g

11日目 ミルク8回:440cc  2,645g

12日目 ミルク11回:410cc  2,660g

13日目 ミルク10回:410cc  2,715g

14日目 ミルク9回:450cc  2,735g

15日目 ミルク10回:415cc  2,810g

産婦人科へ 産婦人科での体重 2,794g

ほぼ問題なし!

ミルクは引き続き1回60ccは飲ませましょうとのこと

16日目 ミルク10回:525cc  2,820g

17日目 ミルク8回:565cc  2,895g

18日目 ミルク13回:500cc  2,950g

19日目 ミルク10回:585cc  2,985g

20日目 ミルク11回:645cc  3,075g

21日目 ミルク9回:490cc  3,125g

22日目 ミルク10回:625cc 3,195g

産婦人科

産婦人科での体重 3,248g

この1週間で体重がグンと増えている・・・

1キロ近く増えている、、ミルクを飲むときは70くらい飲ませていると話すと「そんなに飲んだら吐き出さない???」助産師さん、、

「え?とりあえずミルクめっちゃ飲ませなさいゆーたやんー・・・???👊」

と怒りを覚えたけど、、毎回同じ助産師さんが担当しているわけでもないので、そこはぐっとがまん。。

(この話を近くで支えてくれていた実母にしたら、実母も「え!?」ってなってましたw)

体重も、もうそろそろ問題がなさそうなので、おっぱいをそれぞれ5分ずつにし、ミルクは60cc飲ませることになりました!🐄

23日目 3,260g

※ここからはおっぱい中心になってくるので、体重のみお知らせします

24日目 3,330g

25日目 3,365g

26日目 3,450g

27日目 3,500g

28日目 3,570g

29日目

※1ヶ月検診:3,654g

退院時より体重は1日32g増えている

理想は30〜35g増ペースなので許容範囲内!

母乳を増やしていこう!!!ということで、左右5分ずつを2セットするように言われました😋

30日目 3,685g

31日目 3,675g

32日目 3,700g

33日目 3,770g

34日目 3,850g

35日目 3,855g

36日目 3,895g

37日目 3,935g

38日目 3,975g

 

・・・ここで、今まで戦友として共にがんばってきたスケールとのお別れの時がきました。

授乳の前後、毎回おぬちを乗せていたスケール・・・

時には朝の計測を忘れて服を着せたにもかかわらず、また脱がせて乗せてたっけ?

 

使っていたスケールはこちら!!!☝︎

タニタさんの nometa という体重計でした!

 

⚠︎注意点⚠︎あくまで、上記URLよりレンタルする際の注意点です

1g単位で計測可能となっていますが、体重は5g単位でしか表示されません!!!

ただし、、授乳量の計量は1g単位です。

(授乳前の体重を計り、授乳後にもう一度体重を計ると前回との差が表示されます!)

体重のみ正確に知りたい方は、このスケールを選ばない方がいいです!

体重はなんとなくわかればいいかな〜体重よりも授乳量が正確に知りたい!!という方にはこのスケールはおすすめです🙃

 

⋆–⋆–⋆–⋆–⋆–まとめの時間⋆–⋆–⋆–⋆–⋆–

1ヶ月検診を迎えるまでに4回産婦人科に通いました、、

まだ抱っこ紐も使えないし、実母が手伝いに来てくれていたので本当に助かった😢

産婦人科には行く度に、「体重を増やせよう!ミルクを飲ませよう!!」と言われ続け・・・

もちろん親身に話を聞いてくださって、がんばってるね!がんばろうね!と言ってくださっていました。あのときはその優しさに気づく余裕もなかった・・・orz

赤ちゃんにそんなに無理にミルクを飲ませ続ける必要はあるの?

と思うことも何度もありました。

が!!!!!

振り返ってみると、ミルクは飲ませるべきでした。

赤ちゃんのペースに合わせていたら、体重は増えなかっただろうし、黄疸も治らなかったんじゃないかと思います。

おぬちががんばってミルクを飲んでくれたことで、体重が増えて体力がつき、泣く力やおっぱいを吸う力がついたように感じます。

産婦人科に行くのが億劫だったけど・・・

私の気持ちに寄り添いながらも「がんばってミルク飲ませようね!」と言い続けてくれた助産師さん、先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

あんなに泣かなかったおぬちも、3ヶ月たった今では顔を真っ赤にして大声でギャン泣きしています🤣

泣かない大人しいいい子だったのに!と笑える日が来るよ!と言って優しく支えてくれたお母さん。本当にその通りになりました。

 

今、黄疸やミルクを飲まないで困っているママさんがいたら、自分を追い込まないで、、でも、赤ちゃんのためにできる限りがんばってください😌

わたしのように、いつか必ず素敵な思い出になります。

心から応援しています!!!

妊婦がVIOブラジリアンワックス初体験し、出産を経た感想

こんにちは!

妊婦になって始めてVIOブラジリアンワックスを経験したあーちゃんです。

 

妊婦期間中に2度VIOワックスを行いました。

 

1回目

出産予定日より80日前(2ヶ月と20日前)

 

2回目

出産予定日より50日前(1ヶ月と20日前)

 

2回目の施術時に、お姉さんとはもう出産まで会わないですね〜と話をしていました。

そう、安定期に入ったらあまり刺激をしたくなかったので(笑)2回目を最後に出産を迎えることにしました!

 

そして出産予定日より約20日も早く破水し、おぬちは誕生したのです!!🤣

いや本当に早めにワックスしておいてよかった・・・

 

 

もちろん出産してからは毎日がてんやわんや・・・

ワックスのことなんて頭からはなくなって、育児に奮闘する毎日でした。

 

 

ところが・・・あーちゃんには出産から2ヶ月半後に産婦人科に行く予定ができ・・・

 

産婦人科に行く前日に確認したところ、VIO後はツルツルしていたおマタも、どんどん毛が生えていました😨

ところが残念ながらワックスをしてもらっていたサロンのは職場の近く・・・

出産後に片道1時間かかるサロンへ行けるわけもなく、、

結局自分で剃ることになりました😭めんどくさーい

 

2回目の施術から約3ヶ月・・・

ばっちり2センチほど毛は伸びていました😭💔

毛の質も今まで通り!

 

そんなもんですよね〜🙃🤘🏼

 

 

ということで・・・

 

VIOワックス後に出産を経験したあーちゃんの感想

  • 出産後も通える距離にあるサロンにすべし
  • ワックスをしても毛は生えてくる!!!笑
  • ただ、毛が生えてくるスピードは遅くなるので剃るよりはよい!
  • 出産後は生理がしばらくこないので(個人差あり)毛が生えていてもあまり気にはならない

黄疸の疑いはあるものの、いよいよ退院の日!赤ちゃんを連れて帰宅★

36週と3日にして出産をしたあーちゃんです!

かわいいかわいい女の子が誕生!!✨㊗️

 

と喜んだのも束の間、、

あれよあれよと言う間に退院の日がやってきました。

 

退院日の前日の夜に突然助産師さんからこう言われました。

 

「ちょっと黄疸の数値あがってるから、もしかしたら明日退院できないかもしれないよ。明日の朝また数値見てから決定するけど・・・」

 

なんと!!!!

明日の退院に向けて両家の親が病院に来るのに!😕

でもこればっかりは仕方ない、、

 

翌朝・・・🌤

助産師さんから無事退院できると言われました🙌🏻

黄疸の数値が上がると、血液検査をしなきゃいけないようですが、おぬちは血液検査をするほどではなかったよう。

ほっと一安心です😌

 

ただ、数値は高くないものの、黄疸は出ているのでミルクを積極的に飲ませるよう言われました。

 

黄疸とは、血液中のビリルビンという物質が増え、皮膚や目(白目)が黄色になる症状を言います。赤ちゃんは自分でうまくビリルビンを排泄できないため、黄疸になることがあるそう。

新生児の黄疸は比較的起こりやすいらしく、数値が高いか低いかで治療の有無が決まっているそうです。

f:id:mamapopo:20200126183011j:image

 

母乳で育てることで黄疸が長引くこともあるようなので、母乳よりもミルクを積極的に飲ませるよう指導されました。

ただ、母乳でも育てられるよう、ミルクの前に左右1分ずつおっぱいは吸わせましょうね!とのこと。

また、おぬちは早めに産まれたので、ミルクや母乳を飲む力が弱く、入ってこないと尿も出ないわけで、ビリルビンを出すことができない可能性が高いと言われました。

 

実際、入院中に授乳をしている際もなかなかミルクを飲みきれず、飲む途中に寝てしまうことが多々あり・・・😓

寝ちゃいました、、と看護師さんにバトンタッチすることもしばしば、、

わたしの腕の中では、ミルクを飲みながら爆睡していたおぬちが看護師さんにバトンタッチした瞬間、起きてミルクを飲み出す姿を見ると、切なくなりました・・・

退院がちょっと不安になりました😧🐄

 

 

そんなこんなで、迎えた退院。

自分の仕度に授乳に入院費用の支払いに荷造りにetc...と退院直前までバタバタしました😨

メイクはできたもののヘアアレンジする時間がなかった・・・

もっと先に先にしておけばよかった&入院前に退院のコーデまでしっかり考えておけばよかった😢

 

タクシーで帰宅🚕

とりあえずリビングのラグの上にバスタオルをひいておぬちを寝かせる。。。

すやすや眠るおぬち。

突然赤ちゃんを育てていかなきゃいけない状況に、ちょっと戸惑いながらもとりあえず今のミッションはオムツ替えミルクを3時間に1回あげること!と自分に言い聞かせる。。

あーちゃんの不安をよそに、あっという間にママ生活がスタートしました😣

みんなこうやって母になっていくんだろうな・・・

実母が落ち着くまでうちにいてくれるからまだよかったけど、里帰りもせずに第一子を育てている人を尊敬します✨

 

・・・これからおぬちの体重を増やすべく、寝続けるおぬちにどうにかこうにか頑張ってミルクを飲ませるべく奮闘する日々が始まるのです・・・

36w3dで出産した話!自己流ソフロロジー式分娩実践のリアル出産体験記!!!その2

36w3dでの出産体験記を書いています。

出産体験記!!!その1 から読みたい方はこちら☝︎36w3dで出産した話!自己流ソフロロジー式分娩実践のリアル出産体験記!!!その1 - 転勤族の嫁* あーちゃんの子育てブログ

 

PM 3:45 子宮口全開

助産師さんに内診をしてもらったところ・・・

「ん!?子宮口開いてます!!!!全開だよ!!」とのこと笑

ソフロロジー法を実施していたので、静かに痛みと戦っていたためか、みんなまだまだ子宮口は開いていないと思っていたらしい笑

「陣痛めっちゃ痛いでしょ!?静かだからわからなかった〜」と天使助産師さん😂

このレベルになるとみんな痛すぎて叫ぶらしい。。

叫ぶ体力すらなかったわたしwww

みんな元気だなぁ笑

 

そうしてる間に、分娩室がバタバタする。

立会いは1人のみだったのでお母さんは外に出てもらい、旦那は服を着るよう指示される。

助産師さんから「15分くらいで生まれるかもよ!!👼🏼」と言われる。

 

陣痛は相変わらず激痛・・・

そして、赤ちゃんが降りて来るように、陣痛中は息を吐くのではなくいきむように指示される。

太ももの後ろを両手で持って、、、おへそを見ながらいきむ!!!

ただ、どこに力を入れるべきかわからない🤔

とりあえず、お尻付近に力を入れてみる・・・合ってるんだろうか、、

そして悲しいかないきんだときに残ってたうんこぬるっと出ました!💩爆

浣腸の意味wwwwwwww

ただ、きつくて痛くてそんなこと言ってる場合じゃない!!

 

何回か陣痛のタイミングでいきんでを繰り返してみましたが、ごはんを食べていないからか、だんだん力が入らなくなってきました、、、

 

そもそも、分娩台では脚を開いた状態で固定されており、、股関節がそんなに柔らかくないあーちゃんには辛い体勢😭

陣痛がきてないときは力抜いてていいよーと言われても、分娩台で固定された足がこわって気持ちが悪い、、

助産師さんにお願いして足を解除してもらい、台を伸ばしてもらう。

陣痛がきてないタイミングは足を伸ばして爆睡💤笑

陣痛がきたら、足の裏をくっつけて股を開き(あぐらのようなポーズ)

太ももの裏を持って息を吸う→止めてお腹を見ながらいきむ→息を吸う→止めてお腹を見ながらいきむ

を繰り返し。

2セットするよう言われ、2セット目は長めにいきんでーーー!って言われるけど・・・そんな体力残ってないようー😭

でも、とりあえず言われた通りやってみます。

 

2セットいきみ終わって力を抜いても陣痛が収まってないと、お腹が激痛だったので、勝手に3セット目のいきみも開始するように笑

陣痛中はやることがあった方が痛みを忘れられるので、とりあえず陣痛が通り過ぎるまではいきむことに集中🤦🏼‍♀️

 

いきむときにお腹を見るタイミングで、助産師さんの指示により旦那が首を枕ごと持ち上げてくれる。

これがまたよかった❤️タイミングばっちりすぎて、今思えばなんであんなにうまかったのか笑える笑

 

しかも、なかなか陣痛の間隔が短くならず、寝てる間は助産師さんも手袋を外してパソコンを打ったり書類を記入したり、、陣痛が来るタイミングで毎回呼び出すのがめんどくさくなる、、

助産師さんを指さしたら呼んでくれと旦那にお願い笑

うちわで扇いでくれたけど、風が強いやら方向変えろやら必要最低限しかしゃべれずマジで塩対応www

それを文句も言わず支えてくれた。。

旦那はんありがとうね😢❤️感謝でいっぱい。。

 

 

そこから全然陣痛の間隔が短くならない・・・😨(間隔は5分くらい)

陣痛促進のために足湯をする。ポカポカ気持ちぃ。

助産師さんに足のマッサージまでしてもらう・・・

贅沢😂👣まじで王様気分👸🏼

 

その後、乳首マッサージ。

という名の乳首ゴリゴリ大会😂

これが激痛!!!!!

ちょっとつまんでるだけらしいが、痛すぎた。。

思わず「いった〜〜〜〜〜〜い!!!」と叫ぶ笑

陣痛で騒がなかったのに〜〜と助産師さんたちに笑われる😂😂

 

PM 4:15 陣痛促進剤を打つ

結局子宮口全開から30分くらい経って、促進剤を打つと言われる。

先生から副作用があるかも」とぽろっと言われるのでそこにだけ食いつく。

促進剤を打って子宮口が開きっぱになることもあるそうで、、そうなったら帝王切開に切り替えるらしい。

ただ、そうならないように微量から入れていきます。とのこと。

 

先生が来て促進剤について説明してくれるが、眠気が勝つ。

陣痛の合間での説明ではあるけど、陣痛が痛すぎ&いきみで体力消耗し、頷きもせず爆睡😪笑

旦那が話は聞いてくれました👂💬

陣痛なくなったタイミングで無理やりサインを書かされる笑

何が書いてあるかなんてわかんないし、、印鑑もないから親指に朱肉つけて押した。サインも力入らんすぎて字がピヨる。

 

だいぶん体力も消耗してきてヘロヘロ・・・

そんなとき「もうすぐだよ!」って旦那から言われるのがなんか安心感があって嬉しかった¨̮

 

促進剤効果か陣痛の間隔が短くなってくる。間隔は3分くらい。

もう頭は5センチくらい見えてますよ〜とのこと!鏡で見ますか?と言われるが、きつすぎてそれどころじゃない・・・陣痛が去ったはマジで無気力、、そして爆睡😴笑

眠い。陣痛がないとき寝たいのに3分間隔だと寝れなくなってくる、、

 

PM 4:30院長先生(担当医)到着

先生は赤ちゃんを取り上げるときにだけ来ると聞いていたので、いよいよ生まれるんだなぁとぼんやり思う。

いきみにもちょっとずつ慣れてきた。

股に赤ちゃんがおりてきてる感じがしっかり感じられるので、いきみにも力が入る!

 

先生が会陰切開✄

そもそも・・・会陰切開したくない一心でマッサージを始めたものの、36週ごろから本格的に始めましょう☝︎と聞いていたので、会陰マッサージを始めたのは36週に入ってから。

マッサージ開始から数日で出産するとは・・・笑

ということで、会陰マッサージの即効性があるわけもなく、あっさり切られました😂💔

 

ちょきちょきだかサクッと切られたのかわからないけど、たらーと生暖かい何かが垂れる。

おそらく血だろう。

後から旦那から麻酔の注射してたよと聞く。どおりでなにも感じなかったわけだ。

先生は躊躇なく切ってたらしい。当然だけど笑

痛くなくてよかった・・・麻酔に感謝🙌🏻

そして、、意外と冷静に観察してる旦那😂✄

 

会陰切開をしたら、もう産まれそう!!!

陣痛2回目でいきんだとき・・・・・

 

㊗️生まれました〜🙌🏻🙌🏻🙌🏻

 

産まれた瞬間、痛みが全てなくなるよと言われるけど、それどころじゃない。

とりあえずぐちゃぐちゃのギャン泣きしてる産まれた我が子を見て、終わったーとぼんやり思う。

元気に泣き声をあげるおぬち・・・

感動よりも終わったんだーって感想しか出てこず笑

産まれた瞬間感動して涙が出る展開じゃなかったですw

 

赤ちゃんが取り上げられた後、「胎盤を出しますね!ちょっとお腹押すよー!痛いよー!」と先生から言われる👨🏼‍⚕️

いやいや、ちょー痛い!!!!!

「いったーーーーーーい!!!!」を連呼😂

マジで痛い!!💔死ぬ!笑

助産師さんが優しく手をにぎってくれるけど、、やばすぎる!!!

でも・・・「胎盤はちゃんと出さないとね!」と助産師さん。

やっぱりものごしが柔らかい。天使!!!👼🏼でも痛いw

(おそらく途中で先生やめてくれたw)

 

我が子がキレイにされたり体重を計られる間、会陰切開の処置。。

い、、、痛い😭思ってたほど激痛ではないが、痛い。

針が入る度にチクチク痛む。。

体を拭いたり、体温を測ったりされる我が子を見て気を紛らわせる。

 

チクチクはなかなか終わらない、、くそう、、早くしてくれ😢

とりあえず痛い・・・針を入れる度にチクっとする。。

叫ぶほどじゃないけど痛い・・・

先生、、何針縫うんですか?😩と心の中で言い続けるw

 

チクチクが終わったらまた胎盤出し大会!

ちょー痛いけど、出すしかない・・・

痛さに悶絶していると・・・無事、ぬるっと胎盤が出てきた!🙌🏻

処置完了!!!!!!

 

出血があるらしく、ごわごわライナーつきの産褥ショーツを履かされて、あーちゃんの処置終了!

あーやっと終わったーーーー😭💕

 

落ち着いてたら、カンガルーケアのお時間!!!🐒

f:id:mamapopo:20191017130515j:image

おっぱいも吸わせましょうねって!

服の上におぬちが置かれる。

ちっちゃい・・・真っ赤でぐちゃぐちゃなぬいぐるみみたいなおぬち。

ここでやっと実感が湧く😭

自然と涙が出た💕

 

こんにちは!おぬち!よくがんばったね!!😌

 

本能でおぬちはまだ出ないおっぱいを一生懸命吸ってた。

愛おしい・・・・

落ち着いた頃、おぬちは旦那とお母さんの元へ。

旦那はおぬちを抱いて離さない。ずーっと抱っこして見つめてた。

そんなに飽きないもんかなと思いながらも、かわいがってくれるのは嬉しい。

わたしたち・・・家族が増えたんだなぁ。

 

そのまま分娩台の上で点滴を打ちながら数時間放置された。

(この時間が無駄に長く感じたw)

そしてここで夜ごはん🍚

f:id:mamapopo:20191017133012j:image

またもや食べます!!!と勢いよく言ったがいぞ目の前にすると食べる気が起きず😅

ちょっとずつ食べました!

てか、出産前の元気な時は朝ごはんががっつり和食。出産後の疲れた体にコテコテな揚げ物。と、どんだけごはんのタイミング悪いんだろう😭

 

 

ヨガ友達が「わたしは胎盤見るよ!」と言ってたので、助産師さんに胎盤って見れますか?」とお願いしてみる。

胎盤を見せてもらった。(実母にはちょっと引かれたw)

赤ちゃんが入っていた薄い袋の中にへその緒と胎盤があった。

へその緒はねじれていた。

強度を増すため、元々ねじれているらしい。

動物って、本当にすごい!!!

無意識のうちにしっかり赤ちゃんを守ってるんだなぁ。

そして、胎盤。まさにレバーの集合体だった。

理科の授業を受けてる気分だった笑

気持ち悪いかなと思ったけど、勉強になったねと旦那と胎盤を見てよかったと話しました。(結局実母も興味津々だった笑)

 

・・・ということで、無事赤ちゃん誕生しました!

ソフロロジーを見つけて、いろいろと調べた中から自分なりにできることを実践したことで、前向きに陣痛と向き合うことができました。

そして何より、わたしの体力もそこまで低下しなかった!

赤ちゃんの顔色はよかったのかよくわからないけど・・・

母は、産まれた赤ちゃんを見た親戚のおばさんたちから、生まれたてでこんなに綺麗な赤ちゃんいるの〜???と言われたらしい。

結果、、酸素は無事赤ちゃんに届いてたのかな?顔色よかったんだ!

なんとか、うまく陣痛を乗り越えられたと思います😌

 

妊娠10ヶ月に突入してすぐの破水。

今週は予定が立て込んでいたので来週になったらおぬちの洋服などなど買いに行こう!と思っていましたが、予定通りにいかないものですね!

準備はギリギリでいいかもしれないけど・・・最低でも陣痛バッグは準備しておいた方がいいなと思いました。

旦那さんや家族の協力があれば、入院グッズは後からでもそろえられます!✨🛒

 

ということで・・・何が起こるかわからないので、準備は早めにしましょう!!笑

36w3dで出産した話!自己流ソフロロジー式分娩実践のリアル出産体験記!!!その1

f:id:mamapopo:20191017130347j:image

 

産休に入って2週間・・・

いつか来るであろう転勤に備えて赤ちゃんが生まれる前に家の片付けをしなきゃな〜なんて思いながらのほほんと過ごしていました。

 

そんな36w3dの朝☀️

 

AM5:00

お腹がチクチクして目が覚める。

寒くてお腹を壊したときのチクチク感。あーちゃんはお腹が弱いんです・・・寒かったりお腹を冷やすとすぐチクチクとお腹が痛みます。。

寝ぼけながらお腹を確認。Tシャツがずれてお腹が出てたので、冷えたなぁと寝ながらに思いました。

とりあえずトイレに行くかとトイレでパンツを下ろそうとした瞬間、、、

赤ちゃんが出てくる穴からじゃーっと水が出てくるまさかの展開。

(水の量はライナーがべちゃべちゃになるくらい)

さすがに尿もれではないなと思いながらも、、臭ってみる。

うん。おしっこではない。

え、これって破水!?!?!?😂

平日ではあるけど、旦那を起こし「破水したかも」と伝えてみる。

寝ぼけた旦那は「へ?そーなん??本当に?」と全然ピンときてない様子。

 

とりあえず、破水時はすぐ産婦人科へ連絡するようにとのことだったので、産婦人科へ電話。破水だと思うと伝えると、検査をするのですぐ来るように言われる。

 

登録していたママサポートタクシーに電話し、ふわっと準備していた入院バッグを持っていざ産婦人科へ!🚕

 

AM5:30

到着してすぐ分娩台へ。

助産師さんに破水を確認してもらう。

35週での出産だと早産になるらしく、この産婦人科では産めなかったみたい・・・

今は36週に入っているし、赤ちゃんもそんなに小さくないみたいだから、ここで出産することになるかもね〜と助産師さんから言われる。

よかった😢

9:00に先生が来るので、そこで診てもらって正式にどの病院で出産するかが決定するそう!💡

 

AM6:00

子宮口は3センチくらい開いており、助産師さんは赤ちゃんの髪の毛に触れているらしい。

赤ちゃん降りてきてるかもね〜〜とのこと。

産婦人科のパジャマに着替え、分娩台の上へ・・・

お腹に器具(分娩監視装置とやら)をつけられて、分娩台の上で1時間待機。。

f:id:mamapopo:20191017130147j:image

この機械で赤ちゃんの心拍と陣痛がグラフで表示されている。

画面上のグラフが山になる時お腹が張っているらしい。山になっている時に陣痛きたらこのボタン押してね〜と、ナースコールのようなものを渡される。

 

痛みは生理痛弱くらい・・・全然平気でこれが陣痛なの!?🤔状態w

分娩台の上に携帯を持って行き、随時状況をLINEで旦那に報告!!☎︎

出産まで時間がかかるだろうし、破水からの付き添いは不要と旦那に言っておいたけど、、旦那はんも仕事に行く気にもならないようで(笑)

とりあえず、旦那にも9時に先生に診てもらって、その結果で仕事をどうするか決めてもらうことにしました。

 

そして、、、助産師さんから最近うんこは出ているか聞かれる💩

昨日💩出ましたが、残便感もなくはなかったので、浣腸をしたい・・・

絶好の浣腸チャンス到来!!!!🙌🏻

「浣腸してください」とお願いする😃

 

AM8:00 朝ごはん

入院する個室で食べるので一旦移動。

部屋に荷物置いて、朝ごはん🍙

f:id:mamapopo:20191017132902j:image

う、、うまい!!!

さすが料理がおいしいとうわさの産婦人科

1週間のメニュー表が置いてあり、ウキウキしながら拝見!!👀

この日の朝食は和食・・・😂洋食がよかったなー🌭なんてわがまま笑

朝ごはん中も陣痛があり!陣痛は生理痛くらいになってくる。

まだまだ余裕あり!

 

浣腸したいとお願いしてたので、浣腸しに9:00に下に降りてくるよう言われる。

またもや分娩室へ!

 

9:00女医さんに診てもらう。

いつもの院長先生はまだ来ていないのか、初めての女医さんに診てもらいました。

とりあえずエコー。

「36週かー、、赤ちゃんの大きさ大丈夫かなぁ」

とぶつぶつ先生が話しているのが聞こえる👩🏼‍⚕️

 

「赤ちゃんのサイズは・・・推定2,800g!おっきいねぇ!」と女医さん👩🏼‍⚕️笑

助産師さんたちにも笑われた😁

「でも頭の大きさが大丈夫かしらねぇ・・・」と先生またエコーとにらめっこ。。

「あ、頭大きい!」とのこと。それでまたもやみんな爆笑!😂

この感じだとこのままこの産婦人科で産めそう!!

病院変わらなくてよかったと一安心!

 

9:30旦那到着!

分娩室に旦那はんが入って来る。

今の状況などなどを話しながら、陣痛中だけ痛みに集中!

少しずつ痛みも増してくる。。

保険に入ろうかとしていたので、陣痛の合間にその話し合いをする余裕もあり!笑

 

ただ・・・「陣痛中に赤ちゃんの心拍がなくなるのでそれが心配で点滴や機械はずっと繋いだままになるよー」と助産師さんから言われる。

通常130くらいあるおぬちの心拍は、陣痛時に70くらいまで一気に下がります😢

心拍が下がると同時に助産師さんがバタバタと見にきます。

陣痛のときは呼吸に集中するソフロロジー法を実施していたため、息を止めてもおらず、、おぬちの心拍低下には別の原因がありそうです。。

 

「へその緒が巻いてるかもねー」と助産師さんから説明も、、

体勢を変えながらおぬちの心拍が落ちないところを探すことに。

上向きに寝て→左向きに寝て→右向きに寝てを30分ずつ繰り返すが効果なし、、

 

次は四つん這いもしてみよう!とのことで、やってみましたが・・・

体勢がきつすぎる!!!

そして陣痛の痛みも感じやすく、今までの寝てた時より何倍も陣痛が痛い!!!

腰が砕ける・・・・・

あの痛みは耐えられませんでした😭

あのやり場のない痛みなんなのさー⚡️

四つん這いでクッションに頭を押し付けて悶絶😂😂😂

あとから旦那から、土下座してたねて笑われた😂

おい!!!⚡️笑

 

AM11:00 お母さん(実母)到着

実はこの日は36週の検診日でした。

実家から離れているため、出産後にお母さんに手伝いに来てもらう予定だったので、下見ついでに検診に一緒に行こう!と予定していたその日に・・・産まれるなんて🙂

お母さんの顔を見るとほっとしました😌

ただ・・・実感がない笑

むしろ、お母さんにできるこはないし、産むまでいてくれることになんだか申し訳ない気も・・・わたしもまだまだ冷静でした(笑)

12:00 お昼ごはん

お昼ご飯を食べるか聞かれる。(分娩台の上でだけど)

答えはもちろん YES!😍

f:id:mamapopo:20191017130256j:image

なのに・・・食べたい気持ちはあるけどあんまり入らず、、残念😩

だらだらちょこちょこと食べたいものを食べる。

旦那とお母さんもそれぞれ買ってきたサンドイッチやおにぎりを食べてたっけ🙃

まだ和気あいあいとしてました♩

ただ、あんまり食欲が湧かなかったので、旦那が買ってきてくれたバナナを食べました🍌

おいしかったなぁ。。ほんとありがとうー😭

 

そしてここでまさかの、、食事ドクターストップ!!!!!

このまま赤ちゃんの心拍が一定にならないと帝王切開の可能性もあるらしい!

帝王切開のときは吐く人もいるらしく、、食事は取り上げられました😭

もしかすると水分もダメかもね〜なんて恐ろしいことを言われましたが、水分はおっけーでした🙆🏽‍♀️🥛

 

ただ、ここでもおぬちの心拍数は陣痛時に下がってしまい、、

またもや「四つん這いになろうか!」と助産師さんから言われてしまう。。

きついからやりたくないけど・・・やるしかない、、

だんだんと痛くなってくる陣痛に四つん這い、、

なぜか吐き気も出てきました😢

助産師さんに容器を準備してもらいましたが、吐くまではなく・・・

気持ち悪いままでしたが、なんとか陣痛と戦い続けました。

 

そして、何回も浣腸はまだですか?と助産師さんに圧をかけるわたし・・・笑

前日にうんこはしたものの、まだまだ詰まってる感じが😓

ごはんや赤ちゃんの状況などなどで浣腸チャンスを逃していたらしい、、

もしかするとできないかも。。。なんて恐ろしいことを言われましたが、浣腸をしてもらえることに✨

ただ、点滴などなど繋がれた状態なので、分娩台の上で浣腸をします。

旦那とお母さんは一旦部屋から出される!💩

 

浣腸はちょこっと薬をお尻から入れて、便を全部スッキリ出すというもの。

機械に繋がれたままだったので、分娩台の上でおまるのようなものをお尻の下に敷かれて、そこで排泄しましょうとのこと💩

半分寝た状態で、うんことおしっこをする複雑な心境・・・

 

「浣腸して2〜5分我慢してね!」と言われるがそんなに我慢できるわけもなく・・・

1分と経たずにどしゃー🙌🏻

残便感を感じながら少し格闘・・・もー出切ったかな?と思うタイミングでナースコール!

分娩室・・・く・・・臭い!!!!!😂

もー終わりや😭臭すぎる・・・ちーんと思ってたら助産師さんが消臭スプレーしてくれました!

めっちゃ優しい😢😢😢

「わたしたちは臭いとか全然気にしないけど、みんな入ってくるの嫌でしょ?気にしないで〜」と相変わらずの優しさにほんと助けられてばっかり😭😇💕

 

そこからまさかの、陣痛中におぬちの心拍は下がらなくなってきた!!!!😂

うんこ出して一緒にすっきりしたんじゃない?!と旦那や助産師さんとひと笑い🤣💩

きっと便がなくなってスペースがうまれたんでしょうね¨̮

 

でもここへんから耐えられない痛みになってくる、、

自己流ソフロロジーを本格的に実践。

陣痛中は呼吸に集中。。

大きく息を吸って、ゆっくり吐く。。。

おぬちもがんばってるんだと前向きに考える。

それでも痛い。。。目を閉じて息を吐いて陣痛がすぎるのを待つのみ・・・

 

マタニティヨガで呼吸をしながら集中することを決めてたらいいと習ったのを思い出す。

陣痛逃しが成功した人の体験談によると、陣痛中はひたすら手のひらをばたばたしたらしい。

痛さに耐えられなくなり藁にもすがる思いで実際にマネしてみる・・・

意外といいかも!!

痛いことは痛いけど、、でもなんとか乗り切れているかも。

手首を思いっきりバタバタ振り回すので、手の動きに少し気をとられるからだろう。。

これを陣痛の度に繰り返してました。

陣痛が始まると目を閉じて、深く息をしながら手のひらをばたばた・・・

助産師さん、看護師さんたちからはまた笑われる🤣

お母さんからは陣痛がきつすぎて何かに取り憑かれたかと思ったと言われましたw

 

 

ソフロロジー法実践のリアル出産体験記!!!その2へ続く☝︎

36w3dで出産した話!自己流ソフロロジー法実践のリアル出産体験記!!!その2 - 転勤族の嫁* あーちゃんの子育てブログ

会陰切開の恐怖から、会陰マッサージ始めました!

マタニティヨガのインストラクターさんから聞いていた会陰マッサージ

 

会陰切開について、妊娠前から話を聞くだけでも耐えられないと思っていたあーちゃん・・・😨

 

妊娠を機にいろんなことを調べる中でよく目にする

陣痛より会陰切開後の処理が痛い

という事実・・・・・💔

 

会陰切開をどうにか免れたい・・・という一心で、会陰切開回避について鬼調べwww

 

会陰マッサージが効果的!とのこと。

 

そもそも会陰とは☝︎

お尻の穴と赤ちゃんが出てくる穴の間の部分のことです。

f:id:mamapopo:20191017132252j:image

赤ちゃんの頭が出てくるときに、赤ちゃんが出てくる穴が広がらなかった際、裂けてしまうので先生が切ってくれるんだとか。

麻酔もなく切られることに恐怖を覚えていましたが、ある先輩ママからは「赤ちゃんがなかなか出てこないとき、切ってもらったらめっちゃ楽になったよ〜」と言われました。

分娩時の陣痛に耐えてきたママさんにとって、会陰を切ることはさほど大問題ではないようです。

 

ただ・・・赤ちゃんが出てきた後にぐったりと分娩台に寝ているときに始まる縫合。

これがめちゃくちゃ痛いらしい⚡️笑

ぶすぶす針を入れらているのがわかるし、ひと針ひと針叫びたくなるらしい、、

 

わーんめっちゃ怖い!!!!!!😱😱😱

 

ということで・・・会陰マッサージ。本格的に始動します!!!!

 

f:id:mamapopo:20191017130929j:image

 

そもそも、赤ちゃんが出てくる穴を直接伸ばす(マッサージする)方法と、その周りを柔らかくしてあげる方法があるようで、ビビリなあーちゃんはどっちも行うことにしました。

もちろん、穴に指を入れることに抵抗がある方は外側のマッサージだけでも効果はあるそう!

 

マッサージに使用するため、ナチュラルで伸びがよく、コスパもいいオイルを探した結果、このオイルを購入しました!

匂いもないし、しっとりしていい感じです!

 

こちらも人気があります!

 

中には、食用のオリーブオイルを使用している方もいらっしゃいました!!

 

お風呂上がりなど、清潔で体が温まったときにマッサージを行いましょうとのことだったので、さっそくお風呂に持ち込んでお風呂上がりに挑戦!!

 

会陰周りのマッサージは問題なく行えます。

手にオイルをたっぷりつけて、ぬりぬり・・・

見えないし、普段触るところでもないので、どぎまぎしながらマッサージを行いました。

そしていよいよ・・・・・・赤ちゃんが出てくる穴をマッサージします。

 

ところがここで問題が⚡️

問題①

貝爪あーちゃんは、少しでも指を綺麗に見せようと5ミリほど爪を伸ばしています。

→衛生的に大丈夫か問題。

 

問題②

慣れない作業で、穴に指を入れることが怖い・・・・・・😭

 

 

怖気づいていろいろ検索してみると、旦那さんにしてもらっている人がいたり、旦那さんがした方が効果的だとの記事もあったので、旦那はんに相談してみることに。

 

会陰切開の話をして、マッサージの協力要請。

こーゆーときの旦那はんは優しくて、必要ならもちろんするよってスタンスでいてくれるので、本当に大好き。。😌

 

ということで、調べた画像を元に旦那さんにマッサージをしてもらいました。

また、陣痛のときは深くゆっくり吐くことに集中しましょう!とヨガで習ったので、その呼吸法も練習しながらマッサージをしてもらいます。

 

旦那さんも私の吐くタイミングに合わせて押してくれました。

 

1日目

なかなか痛い。というか、恐怖心が強め、、

リラックスするように呼吸に集中はするものの、やはり緊張します。。

「今どこらへんを押してる?!」と話し合いながら少しずつぎゅーっと押してもらいます。

親指の第一関節で入口を外にぐぐーっと押してもらいました。

やはり少し痛いので、よわ〜く押してもらいました。

やりすぎは禁物なので、早めに終了。

 

2日目

旦那さん飲み会のため、おやすみ

 

3日目

2回目にして慣れてきました。

旦那さんもわたしの呼吸を見ながら押してくれます。

ふたりで途中途中テレビを見ながらマッサージを進める余裕がうまれました👀笑

そして、呼吸法の効果なのか1日目よりは強く広げてもらうことができました!

それでも旦那さんからは親指2本入れて伸ばすのはちょっと怖いね〜と言われます。

まだ親指1本半くらいしか広がっていないそう。。

 

マッサージの後はコットンにオイルを染み込ませて、会陰部分にパッティングしておきます。

オイルをつけているだけでも皮膚は柔らかくなるそう。

 

まだ始めたばかりですが、妊娠36週に突入したので、マッサージとパッティングを出産まで続けていきたいと思います!😉

切らなくてすみますように❤️

 

 

 

-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆-⋆

無事出産を終えました😌

こだわっていた会陰切開をしたかどうか・・・

どきどきの結果はこちら☝︎

 

mamapopo.hatenablog.com

 

 

mamapopo.hatenablog.com